文字サイズ

Magazine

2018年01月30日

今日のカセリーヌ

【中1学年】調理実習

ごきげんよう。

本日の中1学年授業のようすをお伝えします。

3・4時間目の家庭科では、初めての調理実習を行いました。

 

挑戦するメニューは「けんちん汁」と「ツナの炊き込みご飯」。

 

まずは先生のお手本を見て・・・

早速、調理開始!

 

米はしばらく つけておくため、先に研ぎます。

冷たい~」と言いながらがんばっていました。

 

けんちん汁に入れる人参は半月切り、こんにゃくはたんざく切りにします。

 

ごぼうはささがきにし、水でさらします。

 

油をひいた鍋に水や具材を入れて、煮込むこと15分。

だんだんと美味しそうな香りがしてきました!

 

味見をして、味をととのえます。

「どう?おいしい?」

「う~ん・・・・油っこい!」

 

同時に、ツナや人参を入れたごはんを炊き込みます。

炊飯器以外でごはんを炊く経験はあまりないため、ドキドキでしたね。

 

空き時間には片付けもしっかりやります。

 

 火力を調節しながら25分ほど炊き、10分蒸らせば出来上がり!

 

お好みで三つ葉や刻みのりをのせ、完成です!

ごちそうさまでした!

ぜひご家庭でも作ってみてくださいね。

» 一覧に戻る

アクセス

生徒からの学校紹介