Magazine

2017年11月21日

今日のカセリーヌ

芸術鑑賞会 ブッダ

ごきげんよう。

本日、練馬文化センターでわらび座によるミュージカル「ブッダ」を鑑賞しました。ホールでの役者のよく通る声や歌声、ダンスなどの迫力のあるミュージカルにどの生徒も刺激を受けていました。あっという間の2時間でしたね。

人間はなぜ生きるのか、なぜ生き続けなければならないのか...壮大なテーマでしたが、中学1年生から高校3年生まで、さまざまなメッセージを受け取ったことでしょう。「ブッダ」で学んだ生き方や命の大切さなどを忘れずに過ごしていきたいですね。

終了後はこのシーンがよかったと語り合う生徒や、余韻に浸る生徒、来年の芸術鑑賞が待ち遠しいと言う生徒など、有意義な時間を過ごせた様子でした。

わらび座の皆様、ありがとうございました!

» 一覧に戻る

アクセス

生徒からの学校紹介