Magazine

2017年05月18日

今日のカセリーヌ

中3修学旅行第2日目

ごきげんよう!2日目は平泉をめぐって、北海道に入りました。平泉では鎌倉時代の木の瓦が今でも風雪に耐えていました。北海道では、現在の呼び名に決まって150年になるそうです。天候に恵まれ、新緑がとても心地よい1日でした。

生徒からコメントが届いています。

2日目は中尊寺金色堂へ行き、ガイドさんの話しを聞きました。本堂へ入った時、ガラスの中にお坊さんがいて、とてもびっくりしました。金色でとてもきれいでした。その後、わんこそば体験をしました。私は34杯しか食べられませんでしたが、たくさん食べた人は94杯食べました。そして、函館に行き、五稜郭タワーに登りました。私は、高所恐怖症なので、とても怖かったですが、とてもきれいでした。スタンプも全部押しました。最後に100万ドルの夜景を見に行きました。カタカナで「ハート」の文字を見つけられました。2日目もとても楽しく学べました。

» 一覧に戻る

アクセス

生徒からの学校紹介