文字サイズ

Magazine

2017年03月14日

今日のカセリーヌ

卒業!!!!byナナアンドヒナ

ごきげんよう。お久しぶりです、ナナアンドヒナです。

お久しぶりすぎて、先日、ひな祭りの日に、卒業してしまいました~~~!!!笑

というわけで、ナナアンドヒナのブログ投稿も今回で最後です!

↑式開始前から号泣するナナさん。早い。笑

ローズホールでの卒業式のあとは、ホテルニューオータニに移動して先生方も一緒に謝恩会がありました。

美味しいお料理とおしゃべりはもちろん、余興としてクラスごとにビデオを作成しました。お洒落なPV風、感動のメッセージビデオ、ホームビデオか!と突っ込みたくなる個性的なビデオが続く中私たちA組は某ニュース番組風に今までの思い出や面白すぎるハプニングを振り返る「笑い」のパートの後、青春っぽさをぎゅっと詰め込んだミュージックビデオ風の映像を流しました。笑って泣ける、クラスとしての最後にとてもいい思い出になりました!泣

P.S. 撮影・編集側の特権、みんなのNGを見るのはちょっと楽しかった…笑 自由すぎるA組のみんなをまとめて計画通りに撮影するのは至難の業でしたが!!笑 (byナナ)

本当に、本当にあっという間に6年が過ぎました。正直6年もいると「やっと卒業だ。。」という気持ちもありますがやはり毎日当たり前のように会っていた友達に会えなくなるのは寂しいです。

私たちは2人とも春から共学の学校に進学するのですが、女子校とのカルチャーショックが今から恐ろしい限りです。笑

ただ!女子校だからこそ経験できた青春は数え切れません。6年間のびのびと過ごし、先生にいたずらを仕掛けてみたり(ごめんなさい)、勉強も頑張り、友達同士なんてことないことで大笑いして、行事があればクラスの絆が深まり…。

今こうして振り返ると、いろいろな思い出がありすぎて思わず笑顔になってしまいます。怪しい人ですね。

もちろん卒業したみんなそれぞれ、辛かったことや時期ももちろんあると思います。それも今となってはいい思い出だよねと笑えていたらいいなあ。

そして何より、両親や家族にはもちろん、6年間見守り続けてくださった先生方に心から感謝です!!ほんっっとうにありがとうございました。たくさん迷惑をおかけしてきましたが、時に厳しくもいつも大らかな先生方のもと、12歳だった私たちは18歳になり、無事に高校を卒業することができました。

これからは「OG」として遊びにいかせていただきますので!待っててください!笑

家政学院ですごした6年間はずっと忘れません。本当にありがとうございました!

それでは、ごきげんよう。

2017年3月

All right reserved by ナナアンドヒナ

» 一覧に戻る

アクセス

生徒からの学校紹介