あづま会

平成30年総会・懇親会ご案内

会員の皆様へ
あづま会会長 澤田三和子
木々の翠の美しい頃になりましたが、皆様いかがお過ごしでいらっしゃいましたでしょうか。
今年も皆様にお目にかかれる総会・懇親会が近づいてまいりました。
昨年の常磐祭の折の体育祭では、ドローンが登場し驚きました。中学一年生のかわいらしい生徒さんの活躍、それぞれの学年では、一生懸命に活動して頑張っている姿をみますと〝ケガをしないで〟と孫をみるような気持ちでした。高校三年生の『荒城の月』は、毎年胸がいっぱいになります。
文化祭では、例年のようにお部屋を作り卒業生の作品を展示しました。『染と織物』『パッチワーク』『江戸型彫り』『プリザーブドフラワー』『書』『ダイパーケーキ』『バックチャーム』など、卒業生のプロ、セミプロの方々の作品はとても好評でした。講習会では、クリスマスリース、江戸型彫りによる年賀状作りはたくさんの方にご参加いただきました。
では今年度最初の行事、6月3日(日)あづま会総会・懇親会でお目にかかりましょう。皆様のご出席を役員一同心よりお待ちしております。

平成最後の総会、懇親会へ是非!

ごきげんよう。
会員の皆様に今年もあづまだよりをお届けする季節が参りました。春になり新年度を迎え、いかがお過ごしでしょうか。あづま会では成人を祝う会(5頁参照)のお手伝いを終えてから総会、懇親会の準備を本格化させますが、合同同期会幹事の方々には昨年末より学校へお運びいただき、会合を重ねて参りました。寒い冬の間に準備をすすめ、ようやく暖かさが感じられるようになり、花開く当日へ向けて〝いよいよ〟という気持ちです。懇親会では卒業年度をこえた交流もあり、在校期間の重ならない先輩や後輩と出会えることは貴重な機会かと思います。
また、あづま会役員は月に平均して1~2回、学校内のKVA会館にて会合を行っておりますが、校内で会員の方とお会いする頻度は低く、役員も総会、懇親会で会員の方とお会いできることを楽しみにしております。
来年の今頃は新しい元号へ変わることで世の中は慌ただしいのかもしれません。大正14年に学院が創立され、昭和14年の高等女学校設立を経て、平成までつながってきた我が母校。この先も母校が永く続いていってほしいと願っています。新元号へ変わる前に、平成時代最後の母校へお越しになりませんか?役員、幹事一同、お待ちしております。
なお、日程につきまして、例年5月最終日曜日でしたが、今年は6月3日(日)といたします。久し振りの6月開催となりますので、ご注意くださいませ。

日時:平成30年6月30日(日)
受付:11:00~
総会:11:30~
懇親会:12:00~ 14:00
会場:東京家政学院1号館4階(千代田区三番町22番)
   大江スミ記念ローズホール 懇親会会費:3,000円

5月15日(火)までに払込取扱票で郵便局にてお振込み下さい。
郵便局 口座番号00130-0-575103  加入者名 あづま会 ご入金を持って懇親会のご出席とさせて頂きます。
当日参加はご遠慮下さい。また、お振込み後の返金は致しかねます。
懇親会終了後、校内見学会を予定しております。(20分程度)。

合同同期会を同時開催します!
今年から、卒業後50年・40年・30年・20年という4学年で行います。「もうそんなになるの?」とびっくりされるでしょうが月日のたつのは早いのです。各学年幹事の皆様には、名簿整理をかねて、すでにお声がけをして頂いております。久しぶりの来校、友人との再会を楽しみに是非ご参加ください。
なお、学年会・クラス会等の開催時に判明した名簿は、あづま会にご提供いただくことをご了承ください。
今年の幹事の方々 敬称略

高校卒業年 生まれ年・幹事氏名(旧姓)
昭和41年卒
(卒業50年)
昭和24年4月~昭和25年3月生
幹事 羽崎晴美(池谷)、荒川容子(大柿)
昭和53年卒
(卒業40年)
昭和34年4月~昭和35年3月生
幹事 天野万寿子(佐藤)、田山絹江、長浜弘美、亀井久美子(兼康)
昭和63年卒
(卒業30年)
昭和44年4月~昭和45年3月生
幹事 野澤さゆり(宮崎)
平成10年卒
(卒業20年)
昭和54年4月~昭和55年3月生
幹事 今西千登瀬(建部)、田中晶子

『2019年合同同期会幹事さん募集』

次回2019年の合同同期会も卒業後50、40、30、20年の4学年で行います。S44年卒、S54年卒、H1年卒、H11年卒の皆様、あづま会までご連絡ください。
活動は2018年12月からで、会合は土曜日午前中を予定しております。

『第53回文化祭に参加して』

テーマは「夢彩」 、洋をイメージに夢で彩られた楽しい時間を過ごしていただきたいという気持ちをこめて、生徒さんが決められました。
私達も中学校舎2号館の一室をお借りして、卒業生の作品展を開催。また恒例となりました講習会、手作り品販売、皆様には懐かしい制服の展示もいたしました。毎年見ても、素敵なマントは大江先生考案の物。試着して写真を撮られる生徒さんがいるほど人気です。作品展示は
■S29年卒 渡邊芙美子様 ポーセリング『馬車』
■S41年卒 佐野紀子様 江戸型彫り型紙額『雪の浅草寺』『ランプ』
■S41年卒 原澤久子様 パッチワークキルト『トラプントのスーツ』
■S48年卒 小湟敦子様 プリザーブドフラワー『華の宴』『秋の楽しみ』『風雅』
■S48年卒 米山みどり様 手織り『カシミヤマフラー』『裂織りバック』
■S53年卒 天野万寿子様 インテリアアクセサリー『リボンドール&リボンアクセサリー』
■S53年卒 石川直子様 書『猫の子』シャドーボックス『おもちゃ箱』
■S53年卒 矢島はるみ様 ダイパーケーキ『To cute baby』
■S55年卒 杉本伸子様 ワンピース他『HAYAMA SUNDAY』

このような、彩り豊かな作品を飾らせて頂きました。ご協力をありがとうございました。
講習会は、一日目はクリスマスリース。正方形にカットした布を使い、型に差し込み作成。学校見学にいらした小学生の方達にも楽しんでいただき、用意したキットは完売しました。
二日目は、一昨年好評でした江戸型彫りを使って干支(いぬ)をあしらった年賀の刷り出しを行いました。
在校生と卒業生が共に、お茶とお菓子で楽しい時間を過ごしていただける部屋を目指していきたいと思います。あづま会役員一同、一人でも多くの皆様にお会いできること、今年も楽しみにお待ちしております。

平成30年 第54回常磐祭

第1部 体育祭
9月13日(木)10:00〜15:00 東京武道館(JR・東京メトロ綾瀬駅徒歩5分)
新しい制服での『荒城の月』。
今年も、高校3年生の舞をご覧下さいますようご案内いたします。卒業生は見学自由です。

第2部 文化祭
10月7日(日)、8日(祝・月)10:00〜15:00 中学高校校舎

文化祭参加者募集

今年もあづま会の部屋で、3回目になります卒業生による作品展示を行います。先輩方のすばらしい、バラエティー豊富な作品をご覧いただけます。皆様もぜひ作品を展示してみてはいかがでしょうか? ジャンルは問いませんが、展示会場は学校の教室ですのでサイズ、点数はご配慮のうえ、搬入・搬出は各自でお願い致します。参加ご希望の方は、7月末までに氏名・住所・電話番号・展示内容(サイズを明記し写真を添付)・作品名をファックスまたは郵送であづま会宛てにご連絡ください。
なお、恒例の講習会を今年も予定しています。手作り品や雑貨の販売も、例年通り行いますので販売品のご寄付を、よろしくお願い致します。
渡邊様の作品『馬車』はご寄贈頂き、3号館7階中・高図書室に常設展示致しております。

『成人を祝う会』開催!

二十歳になって戻ってきました! 西薗 綾(H28年卒)
平成30年1月8日㈪に、平成27年度に東京家政学院高校を卒業した卒業生が、「成人を祝う会」をローズホールにて行いました。長尾校長、伴野教頭を始め、高校の時の担任の先生方そして、中学の時の担任の先生方など、多くの先生方にお越しいただき、また卒業生も70名近い出席となり久しぶりに会う旧友との楽しい時間を過ごすことが出来ました。
「成人を祝う会」では、はじめに長尾校長・PTA会長の矢子様・あづま会会長の澤田様に来賓挨拶をしていただきました。その後、伴野教頭の乾杯の挨拶で式は盛り上がり、豪華景品を用意したビンゴ大会・歓談の時間となりました。ご出席いただいた先生方も卒業生も大変楽しそうにしている様子で、私たちあづま会委員も嬉しく思いました。中々会えない旧友との思いで話に花が咲いているようで、高校時代に戻ったような気が致しました。最後には、高校3年生の時に書いた、〝二十歳になった自分への手紙〟を担任の先生から手渡され、当時の自分の様子や思い描いていた二十歳の自分のこと、友達とのことなど、皆思い思いの内容が書かれていたようで、高校生の時の自分と対話しているような雰囲気に包まれました。
この、「成人を祝う会」の開催にあたり、澤田会長・田宮様をはじめ多くのあづま会の皆様・PTAの皆様に支えていただきました。まだまだ未熟な私たちのためにアドバイスをして下さったり、サポートしていただいたこと、卒業生を代表して心より御礼申し上げます。本当にありがとうございました。また、半年間、忙しい中一緒に準備してくれた7名のあづま会委員のみんなにも、感謝の気持ちで一杯です。みんながいたから、この8名だったから準備から当日の式まで無事に行うことが出来たのだと思います。
いよいよ大学生活も折り返し。また、この春から社会に出る人もいると思います。「成人を祝う会」を通して、高校時代の友人がかけがえのない存在であること、そして東京家政学院高校が私たちにとって大切な時間を過ごすことが出来た大好きな場所であることを改めて実感致しました。卒業してそれぞれの道を歩みながらも、ここでの思い出を大切にしながらこの先も〝自立した女性〟となれるよう精進してまいります。それでは、またいつか会える日までごきげんよう。

活動協力費のご報告とお願い

毎年ご協力いただいている方やクラス会等の開催時の会費残金をご寄付くださるなど様々な形で、あたたかいお気持ちをお寄せ頂き深く感謝いたしております。ありがとうございました。
中学・高校創立80周年を来年に控えて、記念行事の準備が少しずつではありますが始まっております。学校やPTAと共に、充実した80周年記念行事に向けて、役員一同『和・輪・ワ!!』を大切に活動して参りたいと思います。なお一層のご理解とご協力をお願い申し上げます。
振込み方法
振込先  :郵便局  口座番号130-0-575103  あづま会
払込取扱票に口数(1口2,500円)、金額、会員番号、住所、氏名、電話番号をご記入の上お振込みお願い申し上げます。

平成29年度活動協力費にご支援有難うございました

141件 合計528、331円(平成30年2月末日現在)

入学金優遇制度について

この制度は、受験合格した入学生が、あづま会会員の三親等以内であることが戸籍謄本などで証明できる場合は、入学金の半額を返金するというものです。詳しくは下記までお問い合わせください。
TEL:03-3262-2256  田井中佳子 教頭先生まで

役員紹介

会 長:澤田 三和子(S41年卒)
副会長:堀部 みどり(S43年卒)/田宮 知子(S48年卒)
会 計:斎藤 節子(S41年卒)/森 洋子(S53年卒)
総 務:六鹿 清美(S55年卒)/府中 ひとみ(S56年卒)/堀内 芳枝(H02年卒)/十河 由香(H06年卒)
広 報:石川 直子(S53年卒)/堀部みどり(S43年卒)/田宮 知子(S48年卒)

あづま会 連絡先

東京家政学院高等学校 あづま会
〒102-8341
東京都千代田区三番町22番地
電話/FAX 03-3288-2623

» 東京家政学院 中学校・高等学校の
ホームページはこちら